保護者様の声 - Parents Voice -

●娘が1歳半の時からお教室に通っていますが、子どもによって成長度合いや興味関心が異なるので、ウロチョロして落ち着かない娘に温かい眼差しで個性を尊重し寛大な気持ちで見守ってくれている先生にとても感謝しています。
楽しいだけでなく、クレヨンやのり、はさみなどと触れ好奇心が沸くことで回数を重ねるごとに本人が自発的にレッスンを受けれるようになってきました。
今では子どもだけでなく、親も子どもの成長を感じることができ待ち遠しい習い事です。(1歳さんクラス Rちゃんお母様)
●温かくて楽しくて沢山の成長と発見ができる素敵な時間。先生と出会えた事、本当に幸せだと思います。(2歳さんクラス Hくんお母様)
●授業から帰ると自分で作った作品を嬉しそうにパパやおじいちゃんおばあちゃんに見せる姿は毎回とても微笑ましく家庭での会話が弾みます。
福笑いや豆まきの作品などお家でも遊べる作品は何度もひっぱりだして楽しそうに遊んでいました。
また、季節感溢れる作品や、手形など使って成長を残せる作品、みんながよく知っている絵本や子供たちが好きなものをテーマした作品などなどセンスあるとても素敵な作品が作れるので、毎回部屋に飾るのも親の楽しみになっています。
まだハサミも上手く使えない2歳頃からお世話になり、ちぎったり、粘土を丸めたり、ビーズをつまんでつけたりと、指先の訓練になるのもさることながら、自分でできることが徐々に増え、自信をつけ楽しんでいる息子の姿に成長を感じています。
先生やお友達と楽しく歌いながら作業したり、息子が笑顔になるだけでなく親の私自身も毎週とても楽しみな授業です。台湾、日本での先生の益々のご活躍に期待しています!(3.4歳さんクラス・フラワークラスI君お母様)
●息子は2歳半くらいの頃からみほ先生に工作を習っています。最初は、公園で一日中走り回っているようなタイプの息子が工作なんてするのだろうかとあまり期待していなかったのですが、意外や意外、息子は工作の楽しさにハマり椅子に座って集中して製作をするようになりました。
家でも一日に一度は必ず自らハサミやのり、粘土などを取り出し静かに集中して工作をしています。工作に興味が持てたのも、みほ先生のお人柄はもちろん、色んな材料や道具を使って子どもたちの好奇心を満たしてくれるような内容だったからだと思います。
息子はみほ先生のことが大好きで、みほ先生がいるから幼稚園に行き、みほ先生が教えてくれたからこそ工作が好きになりました。またキノコさんの工作をしてからというものキノコが大好きになり、それまでエノキしか口にしなかったのに、しめじや椎茸も食べられるようになりました。
色んな意味でみほ先生に感謝しています。笑 これからも息子にはずっと工作を続けさせてあげたいです。(2歳さんクラス R君お母様)
●お教室でちょうちょを作った後、公園で本物のちょうちょを見つけ、『ちょうちょ』と言えるようになりました!このようにお教室で学んだことを生活の中で子供が発見し、感動する姿に嬉しくなりました。 ありがとうございます。(1歳さんクラス Mちゃんお母様)
●3歳の息子と1歳の娘が通っています。とにかく明るい先生に私も元気をもらっています。
親である私の話はなかなか真剣には聞いてくれませんが、工作教室ではじっと先生の話を聞き、手元をみています。その眼差しが見られることが私の喜びです。
形式ばらず、臨機応変に、おおらかに進むレッスンはテンポがよくてあっという間の時間です。台湾へ赴任してきて、日本語の通じないローカル幼稚園に通う息子にとってはなんでも話せる心の拠り所になっているのかもしれません。(3.4歳さんクラス、フラワークラス、Little World Class S君お母様)
●台湾で先生に出会えて親子共たくさん刺激をもらいました。季節を取り入れた工作は読み聞かせや歌いながらの粘土遊びなど2歳でも飽きることなく最後のまで取り組める工夫がたくさんあり、毎週工作の日が親子とも待ち遠しかったです。いろんなことが目に見えてできるようになり、その成長を目の当たりにすることができ嬉しい限りでした。
貴重な時間をありがとうございました。そして宝物(作品)が沢山でき、我が家が明るくなりました。(2歳さんクラス Kちゃんお母様)

ABOUT | ワークショップ | チャイルドアートセラピー | 料金表 | スケジュール | 参加のご予約 | PARENT'S VOICE
© Copyright Children's Discovery Place 2015.